URUSHIMA Tomoko ウルシマ トモコ

1977年生まれ。東京都在住。 2012年より「A/A 芸術大学」に所属。 3歳から造形教室に通いクレヨン、コンテ、石こう、粘土などの素材と向き合い絵画や工作が大好きになる。9年間の通所に区切りを付け、再び創作するようになったのは35歳の頃。現在は「A/A芸術大学」に月に1回通い、創作を通じてコミュニケーションを楽しんでいる。制作と向き合うとき「紙は友人であり、色は恋人」となる。自分の作品に目を留めてくれた人たちにホッとしてもらう時間を提供することを目指している。

グループ展

2014年
存在と生活のアートVol.9「関わりの場所〜アートの現場から」(東京都/A/Agallery)

©URUSHIMA Tomoko/AbleArtCompany
©URUSHIMA Tomoko/AbleArtCompany
©URUSHIMA Tomoko/AbleArtCompany

URUSHIMA Tomoko ウルシマ トモコ

1977年生まれ。東京都在住。 2012年より「A/A 芸術大学」に所属。 3歳から造形教室に通いクレヨン、コンテ、石こう、粘土などの素材と向き合い絵画や工作が大好きになる。9年間の通所に区切りを付け、再び創作するようになったのは35歳の頃。現在は「A/A芸術大学」に月に1回通い、創作を通じてコミュニケーションを楽しんでいる。制作と向き合うとき「紙は友人であり、色は恋人」となる。自分の作品に目を留めてくれた人たちにホッとしてもらう時間を提供することを目指している。

作品使用についてのお問い合わせ

作品の使用を希望される企業の方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

最近見たアーティストと作品

閲覧履歴はありません

作品を探す