登録作品数 11032
登録作家数 119

UCHINO Takanobu 内野 貴信

1974年生まれ。熊本県在住。 2001年より「しょうぶの里」に所属。 入所当初はクレイアートやシュガークラフトなど様々な創作に取り組んでいたが、2008年よりダンボールをキャンバスに絵を描くことを好むようになる。机の横に積まれているダンボールを解体し、自分専用のカッターナイフで好きなサイズにカットし、下書きはおこなわず迷いなく細い筆を走らせる。一本の線からイメージの中にある被写体に対する多彩な色遣いと独自の世界観は多くの人を魅了する。

グループ展

2004年
エイブルアート展 in 原鶴(福岡県/原鶴温泉旅館21店舗)
2005年
しょうぶの里展(熊本県/CAFE凛や)
2006年
アートブリッジ in 宮崎(宮崎県/カレー&ギャラリー創、ウィンドファーム)
2007年
しょうぶの里展(熊本県/CAFE凛や) しょうぶの里作品展(熊本県/ブリランテ) Ture&Live展(熊本県/熊本城)
2008年
ガヤガヤ仲間の作品展(熊本県/産文ギャラリー) 長崎書店合同作品展(熊本県/長崎書店) ふれあい喫茶りんどう作品展(熊本県/熊本県庁内) 陽展(熊本県/阿蘇白水郷美術館)
2009年
しょうぶの里作品展(熊本県/ブリランテ) 心の箱展(熊本県/カリーノ下通り)

©UCHINO Takanobu/AbleArtCompany
©UCHINO Takanobu/AbleArtCompany
©UCHINO Takanobu/AbleArtCompany

UCHINO Takanobu 内野 貴信

1974年生まれ。熊本県在住。 2001年より「しょうぶの里」に所属。 入所当初はクレイアートやシュガークラフトなど様々な創作に取り組んでいたが、2008年よりダンボールをキャンバスに絵を描くことを好むようになる。机の横に積まれているダンボールを解体し、自分専用のカッターナイフで好きなサイズにカットし、下書きはおこなわず迷いなく細い筆を走らせる。一本の線からイメージの中にある被写体に対する多彩な色遣いと独自の世界観は多くの人を魅了する。

作品使用についてのお問い合わせ

作品の使用を希望される企業の方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

最近見たアーティストと作品

閲覧履歴はありません

作品を探す